入院棟 西 10F 耳鼻咽喉科 / 形成外科 / 消化器内科

  • 耳鼻咽喉科 / 形成外科 / 消化器内科1
  • 耳鼻咽喉科 / 形成外科 / 消化器内科2
  • 耳鼻咽喉科 / 形成外科 / 消化器内科3

患者に寄り添いチーム医療の中で看護を発信していく

松﨑 陽子 看護師長
松﨑 陽子 看護師長

 耳鼻咽喉科、形成外科、消化器内科を中心とした病棟です。国立大学病院初の頭頚部がんセンター、ジェンダーセンターなど、診療科の枠を超えて医療を提供するチームの一員として看護を担っています。

 発声や摂食、容姿、性別などの身体面の変化や機能障害に伴う患者さんの苦痛や苦悩は様々です。患者さんの思いに誠実に向き合い、機能回復とQOLの維持・向上を目指して多職種と協働しています。
 また、地域で患者さんが安心して生活や療養できるよう退院支援を行っています。幅広い年齢層の多様な問題を抱える患者さんに、的確なアセスメントから看護ケアが提供できるよう、看護師個人やチーム全体でのチャレンジを支え、成長できる環境創りに努めます。

スタッフからのメッセージ

耳鼻咽喉科 / 形成外科 / 消化器内科 スタッフ

 入院棟西10階には小児から高齢者まで幅広い患者さんが手術、放射線化学療法、内視鏡治療など様々な目的で入院してこられます。患者さんの背景を踏まえて多職種でのカンファレンスを定期的に行い、個別性に応じた看護や退院後の生活を見据えた支援ができるよう努めています。

 私は看護師3年目になりました。入職当初は目の前のことで精一杯でしたが、患者さんや家族の声に耳を傾ける先輩方の姿をみて、患者さんに寄り添う看護を学び提供できるようになりました。病棟の雰囲気も良く、不安な部分はすぐに相談できます。患者さんが安全に治療を受けられ、安心して入院生活を送れるよう頑張っています。

治療内容
耳鼻咽喉科
各種耳手術 突発性難聴 めまい 扁桃摘出手術 耳鼻咽喉・頭頚部領域がんに対する手術、化学療法 放射線療法など

形成外科
がん切除後の再建手術 切断(指・趾・肢)接着手術 リンパ浮腫治療 性同一性障害に対する性別適合手術 外傷 創処置 熱傷など

消化器内科
消化器疾患の各種、内視鏡検査・治療
病床数 耳鼻咽喉科:32床 形成外科:9床 消化器内科:9床
勤務形態 二交替 12時間夜勤

岡山大学病院

岡山大学病院 看護研究・教育センター

TOP