入院棟 西 3F 高度救命救急センター

  • 高度救命救急センター1
  • 高度救命救急センター2
  • 高度救命救急センター3

高度救命救急センター(EICU)

加藤 湖月 看護師長
加藤 湖月 看護師長

 当部署には、外傷や重症熱傷などの救急患者をはじめとして、内科外科年齢を問わず小児から老人までの集中治療が必要な患者が入室します。そして、看護技術から医療機器の取り扱い、看護展開や記録など教育プログラムもあり、講義やシミュレーション、勉強会などをスタッフで行い、新人看護師を育て、スタッフそれぞれが日々成長しています。

 救急外来での救急車の対応はもちろん、ヘリコプターでの搬送にも関わります。また、災害拠点病院のため、DMATチームを中心として災害時に備え日々訓練に励み、熊本震災にも出動しました。このようになるには、知識の構築や経験の積み重ねが必要ですが、経験豊富な先輩が熱心に指導、援助をしてくれます。

スタッフからのメッセージ

高度救命救急センター スタッフ

 高度救命救急センターは、県内のみならず県外からも重症な患者様が入院される部署です。そのため、EICU看護師は、医師だけでなく、専門看護師、臨床工学技士、薬剤師、理学療法士、栄養士など様々な職種と連携して看護を行っています。患者さまがどうすれば回復していくかを考えるために、多職種でカンファレンスは欠かせません。
 多くの知識や技術が必要になるので、皆で協力し看護師同士の知識の向上を自発的に行っています。積極的な取り組みとして、早期栄養開始プロトコールや早期リハビリテーションプロトコールなど導入しています。

治療内容 救急搬送・院内救急の重傷患者の治療と看護を中心に提供しています。
病床数 12床(ICU:12床)
勤務形態 二交替 12時間夜勤

岡山大学病院

岡山大学病院 看護研究・教育センター

TOP