インフォメーション

国際交流支援ワーキングの活動を始めました。

岡山大学病院看護部では、保健学研究科国際交流推進ワーキンググループと連携して国際交流支援ワーキングの活動を始めました。看護部はすでに6名の職員をJICAに現職派遣(現在、1名モロッコ派遣中)したり、チームの一員として海外へ医療支援に派遣しています。このような経験を生かし、多様な文化交流の場作りを目指して、活動していきます。

国際交流支援ワーキング