男性看護師会

岡山大学病院 看護部では現在、多くの男性看護師が活躍しています。

泌尿器科 / 消化器内科男性看護師も多い心強い職場で日々看護について学んでいます

堀尾 看護師
堀尾 看護師:2019年

この4月から入院棟西5階、泌尿器科・消化器内科の病棟に配属されました。看護師として1年目の私は日々勉強の毎日ですが、先輩方には優しく、そして分かりやすく指導して頂いています。
西5階には師長さんを含め男性看護師の先輩方が4人おられます。同じ病棟に男性看護師の先輩が多いのは心強いですし、病院全体でも男性看護師の先輩が80人以上と多いのは、岡山大学病院の魅力だと思います。
また、岡山大学病院に入職してすぐに、先輩の男性看護師の皆さんに歓迎会を開いて頂きました。そこでは、様々な部署の男性看護師がおられたのですが、異なる部署に属された男性看護師同士でも盛んにコミュニケーションが取られており、病院全体での男性看護師の和を感じました。

小児科 / 小児神経科 / 小児外科さまざまな場面で男性看護師が必要です

山崎 看護師
山崎 看護師:2018年

入院棟西2階は、小児科と小児神経科、小児外科がある病棟で、幅広い年齢の患者さんが入院します。当部署の男性看護師は僕を含めて2名です。
特に思春期男子の患者さんとの関わりなど男性看護師が必要だと感じる場面も多く、日々やりがいを感じながら働いています。患者さんや家族の方との関わりからニーズを考えた看護ができるよう、知識を習得し経験を積んでいるところです。
また当院では11月に男性看護師のみでの宿泊研修があります。さまざまな部署の男性看護師の皆さんと研修を受け意見交換を行い、他部署の男性看護師と世代を超えてつながる貴重な機会となっています。

岡山大学病院

岡山大学病院 看護研究・教育センター

TOP